10000時間の法則 180時間

こんにちは、あまさわです。

10000時間の法則 180時間到達致しました。

今回の内容は、今日のギターレッスンの注意された点をメモっておきます。

因みに、結構私自身時々振り返りも兼ねているので出先の待ち時間とか

自分で書いた内容見返してます。

注意点ですが、

今CAGEDシステムをやっているのですが、

今CのA型(トライアド)を覚えようと日々練習していて

譜面を見ながら弾いてしまう癖があり。

覚えなきゃいけない内容なので見ながら弾いてるのでは運指練習になってしまう

その為、BPM60にして今押さえている度数を理解して

指板を見たときに形が見えるようになるようにならなきゃだめなので

指板を見て覚えるように練習してとのことでした。

また、現在keyをCにしてしかやってませんが

keyF keyG にしても練習して

どんなKeyになってもA型が見えるようになってアドリブに生きてくると説明受けました。

難しいですが、ごもっともだと思います。

なので、元々物覚えも良くはないので時間を多めにかけてやっていきたいです。

もう一つは

譜面をしっかりみることでした。

自分の中で早く課題曲を完成させたいという思いが物凄く強く、

その為、譜面をしっかり目を通さず大体でいいやいいやで進んでる部分があり

しっかりそこも先生に見透かされてました。

まだ、すぐに見て弾けるレベルではないのでゆっくり落ち着いて一小節一小節を

見て聞いて頭で理解して弾いていくことを意識したいです。

こんな感じでした。

両方とも、とても大切なことですね。

精進致します。

もし、私よりギター歴が浅い方がいましたら是非参考に

また、経験者のベテランの方は生暖かい目で見守っていてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました